worldcup

2014 FIFA Worldcup Brasil Day-7

ラ・ロハ “無敵艦隊” 撃沈。
カルロス国王の放位とともに。

スペイン 0-2 チリ

イニエスタにボールが入った時くらいしか「おおっ!」とならず
シャビのいないイニエスタ=〇〇のない●●っていう。

一方、小さなビエルサ、サンパオリ率いるチリ
「強烈なプレスを覚悟しておけ」の戦前談話どおり
厳しく早いプレスでスペインのミスを誘うことにまんまと成功しました。

ユーベのビダル、イイっすね〜。
FIFAのMoMはバルガスということですが、ビダルに一票です。

チリは相当良いところまで行く予感。
ec


さて、
日本の生き残りをかけたゲーム
本田を1列下げ蛍とコンビ、香川ー柿谷ー清武+大久保。
裏狙いなら間違いなく大久保>大迫(半端ないって)だと。
(チームほぼセレッソorほぼ西日本)


何れにせよ、
がんばれ日本!

2014 FIFA Worldcup Brasil Day-5,6

昨日は録画した試合を全く観れませんでした。

前回大会のゴールデンブーツ“新型爆撃機”ミュラーのハットでした。

ドイツ 4-0 ポルトガル

結果、得点差をみればドイツ完勝ってことですが、どうでしょう?
ペペの一発でこの試合自体end。肝心の奴を見るべき要がいなくなってしまっては。


いいですねぇ。フィールド全体でガッチガチの一戦でした。
二周目にしてペナ内での攻防がここまで面白かった試合は初めてではないかと。

ブラジル 0-0 メキシコ

元バルサと現バルサの両エース。チームとしてお互いが勝ち点を積み重ねることに意味があるゲームだったのでしょう。
でも終わってみればキーパー、オチョアの印象しかありません。

無題


 
明日は超注目カードのスペイン-チリ
猛プレス+超攻撃が艦隊を打ち砕くのが見ものです。

2014 FIFA Worldcup Brasil Day-4

ゴールラインテクノロジー活躍でした。

フランス 3-0 ホンジュラス

「毎日100のアイディアを思いつくが、そのうちの101コが下らないモノ」と散々言われるブラッター会長が導入したくてしょうがなかったシステムです。
・最終判断は主審
・試合会場で映像が流れることはない

それはそうとフランスは見違えちゃいました。トーナメント入ってからも同じようなポゼッションができるでしょうか?楽しみです。


危なっかしいなぁアルゼンチン。なんか雑なんですね、攻めるも守るのも。

アルゼンチン 2-1 ボスニア・ヘルツェゴビナ

ボスニア・ヘルツェゴビナのゴールは素晴らしいゴールでした。オシムの顔が浮かびます。

メッシ、前半のうち45分くらいは歩いていて、つまんなそうでしたが、あのゴールこそメッシらしさ、あれが観たいんですよ。
クイっ、クイっとギアチェンジ音が聞こえるような加速、からのゴール。
開幕戦でネイマールのシュートが枠に入ったように、このゴールも嫌われる時は嫌われる部類で。
前回はゴールできなかったメッシも、今大会はおもしろそうです。

クン、イグアイン、ガゴ、マスチェラーノ、ディ・マリアとタレントは揃ってるし

「クロスからの得点なんて観たくないぜ」

ってことで。


明日はドイツーポルトガルがあります。
CロナウドはCLでの雪辱を果たせるのでしょうか。

2014 FIFA Worldcup Brasil Day-3

残念です。
全くやらせてもらえなかったですね。味方の距離が遠すぎでした。

日本 2-1 コートジボワール

今日のコロンビアを見ると、日本がGLを突破するのは大変厳しくなってしまいました。でも次戦がギリシャなのでほんの少しだけ期待がもてます。


イングランド 1-2 イタリア

ピルロ最後のW杯です。イタリアの小気味よいパスワークはスペインのよう。


明日は、アルゼンチン、フランス、ボスニアが登場します。

2014 FIFA Worldcup Brasil Day-2

まさかまさか。

スペイン 1-5 オランダ

前半パスミス、というか嵌められて繋がらないシーンがあり?な感じで後半。
なにこれ?でした。
終わってみればDコスタ入れたことで、やることが全くちがってしまった感。

チリ 3-1 オーストラリア

前回大会でビエルサ監督に率いられ超攻撃的なサッカーは今大会でも健在でした。こりゃスペインのGL敗退もありえそう。

明日は、
イングランド-イタリアと日本の初戦。

2014 FIFA Worldcup Brasil 開幕戦

4年に一回の仕事そっちのけな1ヶ月が始まりました。

ブラジルークロアチア 3−1

この大会はネイマールの大会っすね。
あのシュートが枠の方に行くんですから、この先の試合も。って期待です。
オスカルのトーキックでのゴールは2002年のロナウドを思い出します。
ロナウドの方が数倍衝撃だったけど。

開幕審判団、日本チームです。前回大会でも「凄い」ことでしたけど
「これが今大会のスタンダードですよ」ということです。

明日はGL注目カードのスペインーオランダですが、オランダのメンバー
が揃ってないのが、、、。






明日は楓も帰ってきます。





神様がいるなら感謝しつつ、ビールでも飲みながら、この週末は過ごしましょう。

2018年・2022年の開催国は・・・

2018年はロシア、2022年はカタールで決定となりました。
日本開催の可能性は2034年・・・私は68歳。


昨日のpost

2018年、2022年のFIFAワールドカップの開催地決定が迫ってきました。

<2018年の立候補地>欧州開催が決定
イングランド
ロシア
スペイン・ポルトガル共催
オランダ・ベルギー共催

<2022年の立候補地>欧州以外での開催が決定
日本
オーストラリア
韓国
カタール
アメリカ

12/2の深夜から理事会がおこなわれるようです。
開催決定はオセアニア連盟の理事を除く22人の投票で行われ、どこかの候補地が過半数票を獲得するまで最下位をふるい落としながら投票をし、仮に決戦投票で同票となった時にはブラッター会長による決定となる!んだそうです。

FIFAのオフィシャルサイトでは開催地決定の模様をLIVE配信するようですよ♪
http://www.fifa.com/index.html

2002年のあの盛り上がりをもう一度味わいたいですね。

2022年6月、僕は55歳。今の6年生達は23,4歳。楽しみじゃないですか!!

フォルラン キャプ翼風

W杯でMVPを獲ったウルグアイのフォルラン。

そんな彼を讃える動画。

これ「キャプ翼」? BGMがなぜかマジンガーZ!

スペイン初優勝

2010年南アフリカワールドカップはスペインの優勝で幕を閉じました。

最後までパスサッカーで通し、美しいサッカーで勝ちました。
今日は少しリズムが悪くて流れるような・・・感じでは無かったですが120分自分たちのサッカーが出来るのは素晴らしい。

また、今日歴史が生まれました。
 0712

オランダースペイン ハーフタイム

中盤の激しさがスゴイです。前半イエローが5枚、ファンボメルのは・・・
ウェブさん、よく話してます。

スペインのパスにリズムが感じられないんだよなぁ・・・受けてから探している。というか出しどころがないのかな?そんな中でペドロのドリは貴重なオプションです。

オランダはスナイデルがボールを持つシーンが少ないかな?思ったほどサイドを使えてない。ロッベンへの寄せは徹底してるし。

さて、後半開始。

延長もあり得そうな展開・・・。



気になる事。
ナイキのスパイクとアディダスのスパイク。
この世界にはこの2色のスパイクしかないのか?
訪問者数




motion
スポ小(2年生時)

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
少年サッカーに関わるヒントが満載

人気ブログlivedoor

blogram投票ボタン

初の“入賞作品”

photolog
写真ブログ
iPhoto
本ブログパーツの提供を終了しました
記事検索
Recent Comments

大阪税理士が送るWroldCup


BeachTown
BEACH TOWN 静岡
お世話になっているサーフショップ

なかのひと

にほんブログ村 サッカーブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

人気ブログlivedoor


  • ライブドアブログ