「お別れ」なのです。

10年前に部車目的で手に入れたハイエースとお別れの時が来ました。


数々の試合会場へ選手や道具を運んでくれて、
頻繁ではありませんが家族皆で、
ビーチも。

9万km

納入時は4万kmくらいだったと思うので5万kmはこいつと一緒でした。


遠い異国で活躍するんだと思いますが、

イイ車でした。


ちょっと寂しい。

image


DSC_0002
DSC_0001
DSC_0003
DSC_0004
DSC_0006

訪米の記録

商人舎主催 アメリカ視察研修会の記録
期間:2013年10月22日〜29日
訪問地:ダラス、ワシントンDC、ニューヨーク

25
ダラスFW空港付近 ここまで12時間程

初日(現地10月22日)
HEB セントラルマーケット
15
47
47
12
26
45
03
51
27
38
32


トム・サム
45
30
31


スプラウツ ファーマーズマーケット
28
07
37
キュ、キューカンバーソーダ??

クローガー シグネチャー
12
36
57
06
46
ロックスター☆

HEB フード&ドラッグ
34
03
この後、ホテルにて2時間セミナーと夕食交流会。
解放されたのは日本を発ってから30時間後のことでした。


二日目(現地10月23日)
朝一はHEB元副社長メリッサの講演「PB戦略」
43
03
06
PB商品開発
コモディティ・ノンコモディティ
「エコノミーブランド」「クオリティブランド」「ライフスタイルブランド」「ファイターブランド」

クローガー フレッシュフェア
56
18
47


ホールフーズ
59
28
13
46
22
52
25
12
49
03
33
40
36
昼食。「食べるのが仕事」喰いまくり。

トレーダージョー
06
11
34
ここでは店長をキャプテン、スタッフをクルーと呼ぶ。
キャプテン候補のクルー、アダムさんにインタビューをすることができた。彼は志願してシアトルの店舗からダラスのこの店舗のオープニングスタッフとなった人物で、80名のクルーが在籍しているとのことで、グランドオープン時に応募してきたのは”thousand”!! 採用にあたっては特別なツールでも使っているのか?と尋ねると「インタビューだけ」。数千人も応募があれば特別なことは必要ない。ってことです。レジの中国系男性のスマイルは忘れられません。とてもフレンドリーな応対で一つ一つ楽しそうに袋に詰めてくれたのがとても印象に残っています。そこでしか買えない商品と、その人にしか施せないもてなしの気持ちが、一顧客に最高の体験を与える。

ウォルマート スーパーセンター
36
52
05
59


スーパー ターゲット
01
41
07
22
39
44


アルバートソンズ
24
55


ウォルマート ネイバーフッドマーケット
20


アルディ
56
25
15
39
42
22
46
56
10
39
かなり無機質な空間。お客はほぼ我々のみ。
マーケットフォロアーの行く末

ダラスでの宿泊はSheraton Dallas Hotel by the Galleria
23

Galleria
49


三日目(現地10月24日)
55
朝一でワシントンDCへ移動

ウェグマンズ
21
28
喰うべし。一階のスーパーで買って二階で食べるのがスタイル。
49
32
二階からは店内が一望
41
43
23
08
木曜日の昼だというのに駐車場はほぼ満車状態。
インタビューしたのは生鮮担当のフランクさん。彼は15歳でウェグマンズのアルバイトを始め、曰く「まるで家族のように扱ってくれた」同社に入社したとのこと。この会社の理念は「顧客と従業員に対して常に最善を尽くす」というもの。今年の新規入社は604名でその倍率は225倍!離職率は4%。スタッフルームの出入り口にはモニターにパワーポイントで従業員向けの情報が流されており、専用ボードでは1分間当たりの客捌き数を日ごとに掲出するなどレコグニションプログラムが確認できました。

ハリスティーター
09
24
00

他、ウォルマート スーパーセンター、ウェグマンズ、ジャイアントフーズ を訪問

ダラス初夜はT-bone Stake "Smith&Wollensky"
24
44
30
IMG_3473


四日目(現地10月25日)
午前中は結城義晴氏の講義
「ポジショニング戦略」
「ストアフォーマット論」


セーフウェイ
44
10
08
43
11


ホールフーズ
53
35

他、ウェグマンズ、トレーダージョー

市内を観光
28
06
36
49
02


マイクロストラテジー社の夕食会
16
44
34
26
16
59
02
CEOのプライベートクルーザーなんだと。
各社トップの方々と話ができ、この旅一番の学びの一夜

五日目(現地10月26日)
朝一番でユニオン駅へ
アムトラックでニューヨークを目指す
41
39
10
33
13
04
あとから気が付いたがビジネスだった。どうりで心地イイわけです。車内では久しぶりのNYに気分が高まり、大音量で音楽聞いてました。

NY
35


フェアウェイマーケット
09
44
03
06
45
道の向こうはハドソン河

スチュー レオナード
05
04
47
37
21
32
54
16
29
02
30
27
34
04
03
ルール1:顧客は常に正しい。
ルール2:たとえ、顧客が間違っていると思っても、ルール1を読み直せ。

イーストリバープラザ
45


ゼイバーズ
10


タイムズスクウェア
49
56


オペラ座の怪人を観た。感動。
43
34
07
47
57


一風堂へ
IMG_2207
IMG_2209
IMG_2208
IMG_2210
日本で食べるのと味は何ら変わりははないが、3人で$125!!
赤、白が各々$15だったかな?


6日目(現地10月27日)
最終日はチェルシーマーケットからスタート
00
57
07
この公園が人気スポットなんだそうだ

04
こういうセンスが素敵♪
25
44
57
27
06
34
36


ホールフーズ
05
45
37


観光
グランドゼロ
50

フリーダムタワー
35
25
10
54
IMG_3810


5番街のイータリー
19
27
09
22
1.顧客はいつも正しいわけではない
2.イータリーはいつも正しいわけではない
3.顧客とイータリーの差異が調和を創り出す

52
35
01
44
4.食事はおいしいわけではない
できそこないのイタリアン


NYでの宿はMillenium Hotel Broadway New York
12


最終日の夜はディナークルーズ
39
25
45
最高でした。

7日目(現地10月28日)
NYからダラス経由で成田へ
43
20
58
26

RIMG0005
エコバッグ


そりゃそうと、この7泊9日で何本のビールを消費しただろうか?

千葉プチトリップ

一宮、お初でございます♪
23
RIMG0015
土日にお仕事をしましたので、ケンシと二人で千葉へ。
我がハイエースはエアコンのフロン(R12)が漏れているらしく、窓全開で汗ダクダクのプチトリップです。

千葉は鴨川しか行ったことがなくて、、、
教えてもらった夷隅から神社下をチェックするもノーサーフで、太東もどこから入ればいいのか解らずスルー。

1091713_504263862983560_828560611_o
お供に持って行ったSurfin' a Go-Goを見ながら一宮へ。

「空いてるねぇ〜」とケンシと話してながら駐車場へ。余りにも人がいないので、上がってきたサーファーに聞いたら「8時半から海水浴場なんで」とのこと。
「フラッグの向こうならできますよ」って教えてもらたので、テトラの方で入ることにしました。


1020256_505042362905710_1042384279_o
ガマンできず走り出すケンシロウ。親譲り。


風も無く、人もそれほど居なく、波だけは余り気味で、8時から14時までたっぷり3ラウンドw
テトラ脇から腰モモのメローな感じのヤツを存分に楽しませて頂きました♪♪
もう半年位やらなくてもいいやw
RIMG0016
ここのところ毎朝5時頃に入っているケンシロウも大満足だったようで♪
(久しぶりにGRDを持ち出して撮ってみたけど、流石の色。)
RIMG0018
珍しく2ショットw


帰りに本命が“定休日”だったので「らぁ麺三軒屋」さんで塩つけ麺と味噌ホルモンらぁ麺
42
08


久しぶりにブログタイトルらしいポストでした♪

WOLVARINE 1000MILE BOOT

このブーツと初めて出会ったのは町田の東急ハンズでした。
もう20数年前のことです。
「これ、カッコいい!」と一目惚れして「一生もんだ」と給料はたいて。
それから色々な所へ行った記憶があり、せっせこ磨いたり、ほったらかしにしてカビが生えたりw

そんなこんなで、10年ほど前になるでしょうか?
どこに行ったときかはもう忘れました。
ビーチだったか?ゲレンデだったか?

家に帰り車から降りると、片方しかなく。


泣きました。


それでもその後、その片方はちょっと前までは狭い下駄箱にいたんですが、
「片方だけあっても」と、お別れしました。

復刻版の存在は数年前に知りましたが、

諸事情によりw





で、

また、再会です。

RIMG0010


よろしく♪

この夏の課題は克服できてますか?

しばらく書いていない間にも色々とありましたのでまとめて。

8月17日、急遽仕事がお休みとなったので、湘南ミラネーゼの夏合宿見学へ日帰りで石和温泉は御坂中学校まで行ってきました。
28

さすが盆地。日差しが強くナンチャラ光線を浴びているかのように痛かったです。

見学したのは3日間あるなかの2日目で、山梨南中学と御坂中学との練習試合が組まれていました。
現地まではリュウトファミリーの車に便乗させて頂き10時着。と同時にキックオフ。
mila_20110817-1335

30分でまわしながら6本みっちり。
暑さでバテる選手、故障者続出、、、厳しい闘いでした。
mila_20110817-1311
mila_20110817-1317-2
mila_20110817-1526

それでも、千葉遠征の時と比較すれば「走れない」「球際で負けない」は少しづつでも良くなってきているんじゃないかと・・・。


その日の昼飯は三角屋さん
58

開店と同時に入るもお客さんがどんどん増えてきて、繁盛してるなぁと。
08

店のたたずまいもまさに「昔ながらの中華ソバ屋」って感じで、細い縮れ麺にあっさり醤油で、肉飯も美味でございました。

石和と言えばやはり温泉。入らずして帰るわけにはいかないので駅員さんにお薦めを聞いて「やまなみ」さんへ。
48
26

6時だというのに、ワイン風呂から露天にいたるまで全て「貸切」(笑
満喫させて頂きました。
41

ビールを買い込み「かいじ122号」に揺られて帰ったのでした。



8月21日は酒匂川グラウンドへ足柄FCさんとの練習試合観戦へ。このグラウンドは4年生の県大会でダビデに負けた場所ですが、ケンシは「そうだっけ?」と、とぼけ。
聞けば足柄FCさんはU14の選手が4名いるそうだけれど、ミラネーゼと同じく今年度新規加盟を申請しているチームだとか。

で、14時のキックオフと同時にゲリラ豪雨w
下半身ずぶぬれにカメラを構えるもピントが全く合わず、、、ぐちゃぐちゃの30分でした。
その後、雨はすっかりあがり25分×5本。
前からのプレッシャー、マークを見失わないことがテーマだったのかな?
球際で負けない、全員泥だらけになりながらのプレーは、少し頼もしさを感じました。
mila_20110821-1448-2
mila_20110821-1448-3
mila_20110821-1405
mila_20110821-1457

ボールを奪ってペナ入って・・・でも、シュートがうてないんだよなぁ・・・。
ほとんどシュートシーンが撮れていないし。

帰宅後、
ケンシは「明日は朝走る」と言って爆睡しておりました。

夏休みもあとわずか、、、
サッカーで掲げた課題はどの程度克服しましたか?


そうそう、
9月にはテストも控えてますが、そのへんもお忘れなく!

スポーツの秋企画:静岡プチトリップ

日曜日は「スポーツの秋」静岡プチトリップでした。
RIMG0166


ケンシがサーフィンに夢中になり始めて1ヶ月、それに引きずられるように僕も海へ入る回数が多くなってきました。
もともと静岡には楓が5歳、ケンシが2歳の頃に1年間だけ住んでいて、その1年間は僕の年間最高入水回数350日を記録する年だったわけです。
そんな生活でしたから家族で鹿島や片浜へ海水浴へ行ったり、ビーチタウンのBBQなんかには参加させてもらったりしていたんですが、こちらに住んでからは半年か一年に一度、一人で行くのがやっとでした。
そんな中、9月の終わりに静岡へ行ったときの話をしていて、
「静岡の波ってどうなの?フェイスはきれい?サイズは?」とケンシの中で「静岡の波」に対する憧れみたいなのができたみたいで・・・ならば連れてっちゃおうということで今回企画したのがの「スポーツの秋」静岡プチトリップです。
あまりサイズがありすぎても入れないし、全くなければポイント巡りで終わっちゃうし、と気をもんでいました。
土曜の夕方のワンラウンドを終えて波情報を見ると御前崎方面が軒並み高ポイント!森さんに電話して聞いてみたら「イイ感じですよ♪」とのことで静岡行きが決定♪

行くことが決まったのでケンシには"ビーチコーミング"とボロボロの"Suring a Go! Go!"で予習をさせておきました。
P1000065



日曜は5時に起床。
薄ら寒いなか準備して「板入れた、リーシュよし!お湯とタオル入れた、ワックスは?ある。よ〜し、出発だぁ!」とまだ夜が明けない鵠沼を5:30に意気揚々と出発したのでした。

「ケータイ情報だと、風もなくって腰・胸だって!イイみたいよ♪」「順調なら8時頃にはついちゃいかな?」などと話をしながら、辻堂、茅ヶ崎のポイントを横目に車を走らせます。

そして、ふと今回のもう一つの目的である「フルスーツオーダー」のことを考えた、その時・・・・


「やばい、ウェット忘れた・・・・うわぁ、昨日夕方入ったときにデッキに干したままだぁ」


自分のもケンシのも全て置いてきてしまったことに気がついたのでしたw

ちょうど馬入の橋を渡ろうかといった所で気がついたので往復のロスタイム30分。
茅ヶ崎から鵠沼へ向かうと朝焼けがとてもきれいでした・・・


ウェットを4着詰め込み気を取り直して再出発。

西湘大磯から「あそこの岩と堤防の間が“源二”ってんだよ。キレイにブレイクするんだぜ〜」とか教えてあげながら『自分がサーフィン時始めたころ、こんな風に子供とサーフトリップ行くなんて思いもしなかったよなぁ・・・』などとしみじみ思うのでした。
東名も順調で「ほれ、富士山キレイだろ!」と声をかける頃には、ケンシは後部座席で夢のなかでした。

いつも通りに富士川のSAで朝食(朝からラーメン)
P1000059


森さんとヤスくんに「今、富士川」と連絡。

NSA検定試験のジャッジをされるということで朝一から静波入りしている森さんからは「静波、イイですよ♪」とメールが入っていました。
飯も食べ、睡眠もとったケンシは「オレも前乗るわ」と期待が高まってきた様子で、助手席でGo!Go!の静波ポイントを確認していました。

「今、吉田。吉田港から見ていくね」とお二人と連絡を取り、
ケンシに
「今から吉田って所に行って、そこから静波、鹿島、片浜って感じで見てまわっていこうか」
「吉田ってポイント紹介ないよ・・」
「そう、漁港だからねw」
「えぇ、船にぶつかるじゃん。避けれねぇよオレ」
「船が避けてくれるから、大丈夫だよ!」
などとすっとぼけた話をしながら車は吉田の港へ。


こういったテトラの入ったビーチを目にするのは初めてじゃないかな?
RIMG0161
「あららダンパーだねぇ・・・イマイチかな。で、あっちが河口でもうちょっと先が静波」とか話をしているところへヤスが合流し、「静波行きましょうか?」と即決で移動。


新堤防(住んでいた時にはなかったんじゃないかなぁ??)
RIMG0169


右側ではNSA検定会が行われていて、旧堤防の方は見るからに混んでいます。
RIMG0167
*写真は帰り際に撮ったのでサイズはなく人も少ないです。


「片浜、鹿島も同じ感じだよね?・・・たぶん」
ということでこの新堤防左側のすいているところに入水。
RIMG0162


サイズはもも腰、腹くらい。ケンシにとっては肩頭?の感じかな。
駐車場はさすがに混んでいて、スケートしてる少年もいたりとさすが静波。ケンシは「スケボーもって来りゃよかった」とちょっと残念そう。


で、今回はヤスくんがキャスパーを貸してくれました。
「前さ、三枝さん乗りたいって言ってたっけ。おもしろいから乗ってみ!」ってありがとうね♪気が利くねぇ。
http://www.sei.info/SURFCONTENTS/simmons/
の右の板です。(実物の写真取り忘れた・・・残念

思いっきり雑に言うとロングボードのノーズから半分位で折れてしまったようなフォルムの板。
持った感じはスゴク軽い、ゲッティングでパドルするとケツがふ〜らふらw
案の定、テイクオフしようにも安定しなくておいてかれること2,3回・・・
ノーズからあごが出ちゃうくらいでパドル、テイクオフ!と思ったら左足(僕はレギュラーだから後ろの足)を着く場所がないw
見事に右足は板の上、左足は海の中・・・で大笑い。
なんとなくパドルも慣れてきて、立たないで滑ってみると・・・・うほぉ、ハヤイ!速い!でスタンドアップ、速っ!レールが入らなくて一苦労。
「下までぐわんと降りてから前足加重でいけるよ」とアドバイスもらってテイクオフ。
うほほぉ、面白い面白い。全く安定しないけどフェイス通りに滑ってくってかんじ(変な表現w)

一方、ケンシは黄色の板でサーフ。
湘南と違って整ったうねりが入りづらく、急にピークができる波なんて初めてだと思うけど果敢にチャレンジ!
頭の先っぽが見えるくらいのデカ目のに乗れちゃって、意気揚々とゲッティングアウトしてきます。
その後も何本かイイ波キャッチしてちょっとウレシそう。
1時間ほど入ったでしょうか?急にサイズダウンして1ラウンド目は終了。

10時ちょっと過ぎだし、まだ風も入っていないしってことでウェットのまま「y子」へ移動。
車を降りるまでもなく「へ????}

「ない、、、ね、、、」「うん、、、、ない、、、」

遠くの吉田も
「ない、、、ね」「うん、、、、、ない」


結局、再び静波へ戻って今度は旧堤防と女神の間くらいで入ることに。
膝からモモ、たまに腹位でさっきより整ってるけどたるい感じ。

ヤスくんはキャスパーで、さすがに上手い。
それを見たケンシは「カッコいい!」「上手っつ!!」

ケンシは今度は長い板でタルめの波へチャレンジ。
レギュラーの波をキャッチして過去最長のライディングを連発。
ヘロヘロになりながらゲッティングアウトしてきても顔はニコニコ。

で、放った一言がコレ。


「ここイイねぇ〜! 旧堤、サイコー!!」


これには僕もヤスくんも大爆笑w

先に上がるヤスくんに別れを告げてから更に30分くらいはやったかな?
タップリ2ラウンド3時間ほどで静岡のサーフィンは終了。着替えをしてもテンションの高いケンシ、十分に満足したかな?


着替えをしてから、検定の合間で抜けだしてくれた森さんに挨拶、ウェットの素材話を聞いて採寸し今回はノンジップでお願いしました。

「ケンシロウくん、サーフィン楽しい?練習すれば絶対うまくなるよ♪」「ハイ♪」みたいな会話もあり〜のでまた次回の静岡が楽しみになりました。


初めてのサーフトリップは「静岡いいねぇ〜」ということで帰路に向かうのでした。
RIMG0163


ヤス君、
今回もお付き合いありがとう!毎回毎回ですが、次回も宜しく。今度はフィッシュにのせてください♪
こちらへ来る時は連絡くださいね。

森さん、
毎度情報いただいてありがとう。今回は忙しいところに押しかけちゃって・・・次回はお店の方にも顔を出させてもらいますね!



「腹減った・・・・」と、焼津手前の安楽亭で焼肉ランチ
P1000062

東京ディズニーランド

5:40出発
7:10到着
駐車場は既にドナルド最後列、、、。

入場早々8:25には、ライド&ゴー、シークはファストパス当日分終了。
普通に並んで5時間半待ち。

と言うわけで、まずは空いているミクロアドベンチャー。
次は50分待ち位のスターツアーズ(苦手その1)
以前よりは耐性が強くなったようですが、この手の「視覚」+「激しい動き」はダメです、、、。
「気持ち悪りぃ〜」状態で1時間ほど並びホーンテッドマンション。
ケンシは「本当に999体いるのか?」数えてみたそうです。
その後、スペースマウンテン(苦手その2)をファストパスで。
RIMG0034

初体験のバズライトイヤー?のナントカブラスター。
奥さん+楓チームは8万点超、ケンシ+私チームは張り切っていたものの4万点、、、、。
東京ディズニーランド_20090814 1

カリブの海賊、ジャングルクルーズ、とこなして
東京ディズニーランド_20090814 7

東京ディズニーランド_20090814 4
ビッグサンダーマウンテンは1時間待ち。私、ジェットコースター系で大丈夫なのはコレだけ。

東京ディズニーランド_20090814 6


その後、カヌー(ココから男女別行動でラスト22:00まで)
東京ディズニーランド_20090814 8

東京ディズニーランド_20090814 9


恐竜見たさにウェスタンリバー鉄道、でちょうど19:00頃。パレード見物の人が増えてきたのでNEWアトラクションのライド&ゴー、シークへいってみるか!ってことで並んでみたものの3時間待ち!!

東京ディズニーランド_20090814 10

「これで最後になっちゃうかもネ、、、。」といいながら2時間半並ぶ。
東京ディズニーランド_20090814 3

感想ですか、、、、聞かないでください。

待ち合わせまでチョット時間があったので、〆のジャングルクルーズ。ガイドさんが久しぶりに面白い人で、喋りが眉毛芸人?のイモトみたい。

初のTDLは”五周年”の時、その後何回か来ましたが「お盆」来るのは初めて。
滞在時間15時間、こなしたアトラクションは12でした。

静岡プチトリップ2008秋

半年ぶりに静岡へ行って来ました。

「鹿島なら何とかできそうだよ」とヤスから連絡。

最初、風回りが合わずに乱れてましたが
2ラウンド目は整ってきてイイ感じでした。
smallR0015081



smallR0015075




また、今度は一泊ぐらいで、行きたいもんですナ。
smallR0015074

Hawaiiの写真(3月)5

200803

200803

静岡行

ふじ

(車窓からの富士山)

朝3時半に起きて吉田に行ってきた。
よしだ




6時頃に到着で、こぶりだけどイイ波です。
ココはすっごく久しぶり。4年ぶりくらいかな??
昔は漁港から入れたのにネ。
ちょっと混んでたけど、楽しかった!
2時間ほど入ったところで東が入り出したんでオシマイ。

日曜はビーチクリーンだと言うんで森さんと一緒に。
とってもきれいなビーチです。

森さんの連れがパンクしちゃって、、、、JAF出動。


待ってる間にヤス登場!
これまた久しぶり4年ぶりくらいかな??
結婚したんだって!!おめでとう。
相変わらずヤスは波乗りがウマイね。

また、行くね!今度は一緒にやろう。



でもって、ビーチタウンで去年にオーダーした板と初対面。
テラオさんシェイプ。2ストリンガー。
イメージ通りで最高!!!!!!!!!!!!

ツルツル、テカテカの板なんてそれこそ7年ぶり!
new1

new2

new3



さて、ワックスでも塗りますか!
訪問者数




motion
スポ小(2年生時)

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
少年サッカーに関わるヒントが満載

人気ブログlivedoor

blogram投票ボタン

初の“入賞作品”

photolog
写真ブログ
iPhoto
本ブログパーツの提供を終了しました
記事検索
Recent Comments

大阪税理士が送るWroldCup


BeachTown
BEACH TOWN 静岡
お世話になっているサーフショップ

なかのひと

にほんブログ村 サッカーブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

人気ブログlivedoor


  • ライブドアブログ