土曜日は湘南台小学校で市選手権の一回戦でした。
強風の中での試合で、私も一本主審を担当しましたが、プレイスキックでボールが止まらないので選手達は大変でした。

一回戦はヒーローズさんで、ヘッドコーチからは「ボールを大切に」「(体をいれて)ボールを奪おう」
と。それに加えてスローインからのリスタート「声をかけて運ぼう」も練習してきたことで、意識してゲームに入れていましいた。
練習通り、奪うところが良くできていたのでゲーム自体は圧倒的に攻めてるんだけど、相手キーパーのナイスセーブもありでなかなか得点ができず・・・終了際でキーパーのはじいたところを押し込み??なんとか辛勝。

ボールがこぼれるところを上手く持ち込むことができるようなので、そのフォローで走れる選手がいるといいのかな?ボールを追える選手がより増えてくるといいですね。それこそ全員で奪って守って攻めて・・・の全員サッカー。

*団子サッカーのコメントがあったので、自分のメモ。
団子の中で「ボールにいけるのに、行かない」と「行けないので、いかない」
試合だけ見てると、どちらも団子に加わらず「狙ってる」ですんじゃう。
「行くタイミング(間合い)で、行ける」そんな選手もいる。



翌々週はベスト4への準々決勝で相手は六会湘南台さんです。
しっかり練習して臨みましょう♪
名称未設定イメージ