P1000024
市民総体が開幕です。
会場は高谷小学校、初めての会場です。

一回戦は村岡B。
ミーティングでは前からプレッシャーをかけることと、ボールを丁寧に扱いスペースでもらい、出したら動くことを確認。
センターバックのGがとても落ち着いてボールをコントロールしてリズムができました。
二列目、三列目からサイドへ散らして展開できたのも収穫です。
結果は3−0。

二回戦は本町C。
試合間の40分を上手く使い体を休める、開始前の5分から集中すること。と思ってましたが、5分じゃ気持ちが入らないのかな?
開始5分はもう全くやる気ナシ・・・センターバックのG、とケンシ位か?ハードワークしてたのは。パンツいじってたり、ボール奪われてスキップしちゃったりw。もうみてられないほどの入り方。相手の5年生のほうが、よっぽど「やってやろう!勝つんだ!」という気持ちがプレーに出ていました。案の定先制点は本町さん。先制点を相手に獲られても、こっちは“ホワホワ〜”な感じで前半に追いつけたのが不思議なくらい。それでも寄せが速くなったのと、落ち着くところで丁寧にボールを扱えだしたので心配はなくなっていたんですが。
ハーフタイムでは落ち着いてやることと、勝ちたいのかどうなのか?を確かめる言葉をかけただけ。そして勝ちたいなら練習でやってきたことを丁寧にやってみること。
後半はもう落ち着いてサッカーできていましたが、それでもファイトしない選手がいたのが残念。うちは上手いわけでもないし強いわけでもない、そんなチームです。11人中11人が気持ちを全面に出してハードワークする、そうしてやっと勝利できる。そんなチームですがまだまだ11人全員が局面局面で抜けたりサボる・・・まだまだです。
結果はなんとか3−1。

来週は大清水で大越Aと3回戦です。
もう一試合緊張感のある試合ができますので、また何かを得て欲しいですね・・・各々が。