指導ガイドラインミーティング&その後の飲み、計5時間を終え、ウルグアイー韓国の試合を見ながら、今日のリーグ戦の振り返り。
(たった今、韓国追いつきました1−1)


今日は、お互いにこのリーグ勝ちのないチーム同士の対戦。

午前中に練習した、出してからの動きは数人が出来るようになってきましたし、そこでチャンスも生まれていました。約束事の一つ、相手のトップのマークをはっきりすることも確実に出来ていました。ボランチの2人が一人でも受け渡せたら次に繋がります。

得点はセットプレー(CK)から。うまく詰めてさわりました。
約束事のもう一つ、得点を全員でこれでもかって位に、感情むき出しで喜ぼうぜ!と。そして勢いに乗ろうぜ!と。ベンチまで飛び込んでくることは無かったけどw。ああいった瞬間を思いっきり楽しもう。
失点も同じくセットプレー(FK)から、機転を利かせて遅らせてくれて壁も作ってはいたのに2人フリーにしていてはやられてしまいます。
練習通りに行かないことも学んでくれればと。

次週は最終節、残り2戦にむけてしっかり練習して臨みましょう。


5分間リフティング。全滅。もうちょい、いけるのかと思ったけど・・・。遊ぶ友達がつかまらなかったときに、5分でいいからボールと遊んでみよう。出来るようになったらうれしいと思うよ。


今、ウルグアイが2点目、引き離しました。残り10分、韓国もがんばれ♪