5/20(土)2年生初の公式戦「藤沢市サッカー選手権大会」がありました。
そもそも前週に予定されていましたが、大雨の為に順延になっていたのでした。
今週も天気予報は、“雨”と不安がありましたが当日は、風がものすごく強いながらも見事な快晴!
ワタシも仕事を早めにすっぽかし(スミマセンデシタ・・・)、会場の藤○小に到着。
初戦の相手は、過去一番多く練習試合の相手をしていただいていたFC湘南○堂さんで、一度も負けたことがありません。
全員サッカーがモットーのチームですが、コーチ陣は「前半で決める」つもりでメンバー決めていました。
風がとても強かったこともあり、ゲームキャプテンである息子{17}に「じゃんけんで勝ったら風上から攻め」と念を押しておきます。
運よく風上からの攻撃で前半のキックオフ。
相手エースはディフェンス?、うちのキャプテン{17}も風呂ミーティングの指示通りディフェンス!やっぱり考えることが一緒です・・・・。
前半0-0、ポゼッションは圧倒してますがなぜかシュートまでいけない・・・、相手エースが効いてます。
後半は、相手エースも攻撃参加です。それでも{17}には「ガマンせい!!」と伝えます。
その夜、「ディフェンスつまんねーし。ぶつぶつ・・・」と言われるのですが、いまは知ったことではありません。
結果、0-0で後半終了のホイッスル。ペナルティエリアまでは入っていけるもののことごとくシュートが打てませんでした。
PKも想定の範囲内ということで、順番も練習通りに7番目のキッカーまで決めていました。

1人目× 
2人目○
3人目×
4人目○
5人目○
6人目○
7人目○

と、ここでも決まらず・・・・、次に誰が蹴るのかコーチ皆がわかってません。

最後のキッカーA{20}のシュートが決まります。
次止めれば勝ち。
ってことでキーパー志願のH{9}が、見事に横に転がり?ナイスセーブ!!
延々60分近くやっての初勝利でした。


二回戦に続く