July 2009

使用前@SHIBUYA-AX

B-DASH presents“SERVICE 3” 〜CROWS × WORST〜
B-DASH / 10-FEET / SCOTT MURPHY
4ecf9437.jpg


いやぁ、良かったぁ。
今日はSTONE COLD BREAK始まりでVBV、U、ときて?
順番忘れたわぁ、、、
super stomper、あれはヤバイ。
ラスは2%

次はワンマン行きたい!!


セットリスト頂きました。
1.STONE COLD BREAK
2.VIBES BY VIBES
3.U
4.1sec.
5.goes on
6.super stomper
7.RIVER
8.2%

使用後@SHIBUYA-AX

d70ffdfd.jpg
職務質問確実


ケンシは、NAOKIと目が合って、「最後ピースしてくれたぁ」と大騒ぎ。

ずっと柵によじ登ってたし、子供だし、ステージからは目立ったかもネ。

まあ、よかったよかった。と言うことで。


B-DASH presents“SERVICE 3” 〜CROWS × WORST〜
B-DASH / 10-FEET / SCOTT MURPHY

来ましたよっと@SHIBUYA-AX

B-DASH presents“SERVICE 3” 〜CROWS × WORST〜
B-DASH / 10-FEET / SCOTT MURPHY

0a59524b.jpg
最高ぉう

あがってきましたょ

明日は初ハコ。

すんげぇ楽しみ〓

3連休で溜まったアルコールを全部、全部ブッぱなすぞぃ!


3連休で聴いたCD、でよかったの。
ホルモン。
ホルモン。
ホルモン。
RIZE。

10フィ。

トレセン2日目

e6a25a95.JPG
今日は、ファーストタッチの質がテーマのようでした。

スピードに乗る。

なぜ?

また、藤沢。


さっき電車に乗って藤沢だったのに、、、

いつ、家につくんだぁ?

これからは、丁寧に扱うこと。

テベスのシティ入りが決まりましたね、、、。

別に、テベスがシティに入ろうがどうでもいいんですが、

32と言う番号には、惹かれます。

祝 super stomper 発売

本日、super stomper 発売。パチパチ。


タワレコかHMVで予約すればよかったとチョット後悔するも
多分、家に帰れば届けられているんじゃないかと、、、。


で、もう一つのニュース。

「京都大作戦2009〜暑いのに熱くてごめんな祭〜」のOnAir決定。

スペシャの「MONSTER ROCK」で

8月19日(水)21:00-22:30 初日
8月26日(水)21:00-22:30 二日目

が放送されるそうです。パチパチ。

詳しくは、10-FEET公式HP


両日のセットリストは
7/12(土)
1:VIBES BY VIBES
2:STONE COLD BREAK
3:U
4:goes on
5:Recollection feat.つじあやの
6:River feat.降谷健志
7:ライオン
8:2% feat.湘南乃風
En: HEY!

7/13(日)
1:STONE COLD BLEAK
2:nil?
3:goes on
4:Freedom
5:U
6:2%
7:RIVER
8:4REST
EN:CHERRY BLOSSOM
とのこと、
もちろんコピペです。

背番号"7"エスパニョール・俊輔

これは、日本で人気が出そうな番号だねぇ。

相当、売れるでしょ。

やるな、エスパニョール。



ホーム初戦は、マドリー。
注目ですね!

前期リーグ終了

先週末、土曜は前期リーグの最終節でした。
といっても、今回のリーグは中1週間空きの2日間開催でしたのでリーグ戦をこなした感覚がないんですね、、、MTMっていう大事な部分が。
まあ、コレばっかりは各チーム、学校行事の関係で調整がつかなかったので、致し方ないところです。

試合前、6年生までのチームのあり方を私なりにもう一度、話をしました。(前回は女子県大会で女の子が全員いませんでしたから、、、)
・目標は全日本少年サッカーのメンバーに選ばれること。22人が競い合って自分のポジションを獲ること。
22人いれば、ベンチ入りメンバーにすら選ばれない選手も出る、下の学年も含めればさらに厳しいことになるわけです。ってこと。
・リーグ戦は全員が練習してきたことを、実践する場。チャンスが全員にある、そういう唯一の公式戦。
・コーチはがんばれ、と言ってあげることはできる。でも自分自身が頑張ろうと思わなければ、それまで。他者依存では、それまで。
・準備をすること。道具の準備はもちろん、試合前に気持ちをしっかり「試合モード」に切替えること。
全員が闘う気持ちにならなければ、技術が同じであれば、まず「勝ちはない。」と。

そんな内容です。

試合に臨むにあたっては、ほとんどいつも通り。
最近よく話しているのは「シュートチャンス」。一瞬、シュートできる一瞬、にシュートするということ。
そのために、丁寧なファーストタッチ。思うところにボールを運ぶ。
誰にとっても永遠の課題なのでしょうが、、、



で、そういう話をしてしばらく放っておくと、不思議なんですね、、、、、
横で行われている試合を何人かで見入って、「あーでもない、こーでもない」といってどんどん試合モードに
入っていく選手もいれば、
数分もすると、全く違う話が始まってなにやら収拾がつかなくなっちゃって。最後は遊びになって試合モードからどんどん離れちゃう子。

「遊んでいて、勝てるんなら、勝ってきなさい」と。

選手には(選手はにネ)とことん勝ちにこだわれ、点を獲れ、点をやるな。と、最近特にそう話してます。
シュートを打つ気持ちがなければ、打たなければ点は入らない。



結果は、0-2、0-0。
シュートチャンスはあっても、シュートを打てないんですね。
しかも初戦はシュートチャンスすら少なかったですからそこでシュートできないのでは、勝つことは厳しいです。

前期リーグ戦は4試合で2勝1敗1分け。得点は6、失点は2で5チーム中2位。
後期は1-2位パートに入れるかどうか、ぎりぎりだと思いますが、
最近はご無沙汰しているチームと1-2位パートでやりたいところです。





でもって、
その日の晩、7+17の2人は花火で盛り上がってました。






RIMG0008

RIMG0007


もう夏かぁ。
来月は夏合宿があります。
そこで、スイッチ入っちゃう子が何人いるのかなぁ。楽しみです。
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:




motion
スポ小(2年生時)

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
少年サッカーに関わるヒントが満載

人気ブログlivedoor

blogram投票ボタン

初の“入賞作品”

photolog
写真ブログ
iPhoto
本ブログパーツの提供を終了しました
記事検索
Recent Comments

大阪税理士が送るWroldCup


BeachTown
BEACH TOWN 静岡
お世話になっているサーフショップ

なかのひと

にほんブログ村 サッカーブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

人気ブログlivedoor


  • ライブドアブログ