January 2007

常歩

先週末、コーチ会@火の車で話題になった「常歩(なみあし)」。

かなり酔っていたのにしっかりメモしてありましたので、ググッてみました。

「二軸動作」とでてきたので、ピーンときました。どこかで聞いたことがある話しだな〜とは思っていたんですが、以前に“ジュニアサッカーを応援する”か“サッカークリニック”で読んでました。

キックのイメージは↓
http://www.namiashi.com/hihoukan/movies/soccer_kick/index.html


色々と書籍もでているようなので、漁ってみようかと思います。


コーチ論 織田 淳太郎


ナンバのコーチング論 織田 淳太郎


サッカープレー革命 五味 幹男




「二軸」と言われるとどうしてもスキーのカービングを思い出しちゃいますね。

学生時代にA・トンバが彗星のごとく登場して、合宿中とかに「振り子」だの「二軸」だのをあぁでもないこぉでもないと話したものです。




人気ブログlivedoor

藤沢市スポーツ少年団大会5

一回戦 対本町  3-1 トモキ×2、テツ 
二回戦 対大清水 5-0 トモキ、タクマ、ジョー、ケンシ×2


2





3





4





1




昨日の自主練でリフティング87回。


人気ブログlivedoor

おっと、びっくり!

ケンシロウが月練でリフティング85回!
ビックリ。

目標クリアできるよう頑張って!




って、できたらできたでまた困るのだが・・・。




なにせ、






「2年生のうちに100回できたらスパイク買ってやるヨ!」
とボールを見に行った際に言ってしまったもので・・・。




このモーティべーションの高さ、


間違いなく覚えてるだろうな・・・。


まあ、いいいか。とにかく自分の目標を達成しぃや。


クーバーに一緒に行っているケンシのチームメイトに聞いたら

「今日何回?」
ハ○キ「14回になった(笑顔」
ユ○タ「オレ、26回!」
おー、スゲーじゃんか!みんな頑張ってるね!

ハ○キ、咳出てたな〜。週末試合だぜ、早く寝ろヨ!






こんな事書いていたら、

さっき、首の後ろ(肩胛骨の間)にのせて遊んでました・・・

あんなことできるんだぁ、いいな〜。





さて、今週末は延期になっていたスポ少です。が、

まだまだ“おたふく風邪”が猛威をふるっているようで・・・・

もう一週延期になるよう

雨乞いでもしましょうか。

水滸伝



遅ればせながら「北方・水滸伝」を読み始めました。
まだ、史進(九紋龍)が登場し王進の手ほどきを受けることになったところまでですが、三国志に引き続き北方謙三氏の“漢”の描き方は見事ですね。どんどん感情移入しちゃいます。

柴田錬三郎の「英雄ここにあり」を親父の書庫から引っ張り出したのが中一の時。
初めて歴史小説に触れてその衝撃をひきづって「史学科」に入ってしまったワタシ。
吉川・三国志も好きですね、横山光輝も蒼天航路も楽しく読みました(笑

でも、昨年に読んだ北方・三国志にはホント参りました。
史実がどうとかこうとか云われていたりしますが、ワタシにはそんなの関係ないヨってくらい「漢の感情」で展開するんです。
赤壁の戦いでの周瑜、関羽の死、そして超雲子龍の死しかり。

どうやら、水滸伝もかなりオリジナルになっているようですが、この先が楽しみです。



でも「毎月一冊刊行」は勘弁して欲しいです・・・せめて二冊にしてください。



人気ブログlivedoor

応援

NGK杯婦人バレーボール大会の応援で藤沢の秩父宮体育館へ。

奥さんの鵠南VCは第一セットをとられ、第二セットも一時7点差を追いかける展開。

が、ここからがすごかった。
18:19、19:19まで追いつき、粘りのバレー。
試合が白熱してくると、コチラもつられてシャッター切まくり。
これはサッカーも同じ。
121



それにしても、バレーボールの写真は難しいです・・・。
選手とボールが同じフレームに入っている写真がほとんどない・・・(泣



27dce613.JPG

ってことで
ケンシロウのリフティング。
本日、65回。
新しいボールでうれしそう。



人気ブログlivedoor

スポ少順延

さて、そろそろ学校へ!と思っていたらUコーチから
「雪降ってますけど・・・」
「じゃあ、ひとまず練習は中止にしましょうか」
ってことで自宅待機。

で、結局11時過ぎに会場担当さんから順延の連絡、残念。
(そう言えば去年も雨で順延になったんだよナ〜。ワタシ的には子供達の初公式戦がD級コーチの講習と重なっていて、順延でラッキーだったんだけど・・・もうあれから1年経つんですね。)

カエデはどうやら試合があるらしく「行ってきま〜す」「がんばってぇ!!」
でお見送り。
(結局、負けてしまいましたが・・・)

ケンシロウと男二人、家のなかで特にすることもないし、雪もあがったし・・・
ってことで、ボール蹴りに学校へ。

中止になった1年生達もちょうどそこにいて、混ぜてもらってシュート練習と大ゲーム。
久しぶりに、去年まで年長さんとして一緒にみていた子供達とサッカー。
みんな逞しくなりました!


ボールがパンクしたのでギャラ2へ。
ケンシロウの欲しいのがないらしく、
B&Dへ。

お目当てのチャンピオンズリーグ★仕様の4号球があったので、買おうかとレジに向かうも

ワタシ「あれ?これってギャラ2に無かったけか?」
ケンシ「無かったと思うよ・・・」
もう一度ギャラ2に戻るってことでケンシロウと合意。
(そう、ギャラ2はチーム割りで20%オフなんです。)

B&Dを出たところで、ハ○キ&Wコーチと遭遇。
「リフティング50回出来るシューズをさがしに」
ってことだったんで、
「うちは、リフティングが50回できるボールをとおもって・・・」

ギャラ2に戻るも
ケンシ「やっぱ無いジャン!!、(怒)」

結局薬局、またまたB&Dにもどって★をゲット。

ケンシはどうやらリフティング記録が気になるようで、
ケンシ「テ○ちゃん、この間97回っていってたけど、もう100こえたかなかな??、ト○キどれくらいになったんだろ・・・」
ワタシ「いま、ケンシ何回?」
ケンシ「57回・・・」
ワタシ「フ〜ン、、、、」
(うっ、57回も出来るのか・汗)
「2年の目標100回でしょ?毎日ボール触って頑張れヨ!」


今、ケンシロウのリフティング記録は57回。

2年になってみんなで「目標100回!!」と決めたんで、半分まで来たから(笑)頑張ろうね!

「目標100回」言い出しっペのハ○キもガンバレよ!!



試合から帰ってきた楓に、
「リフティング何回?」って聞いたら
「今日の最高、67回・・・」
男二人して、「まじ〜」

楓のリフティングもたまにみますが、確実にインステップだけでやるんです。
モモとか全く使わないんです。
不器用と言ってしまえば、それまでなんだけど、
”ペンギンリフティング”よっかは、全然まし。
これから色々なスポーツをやるんだろうけど、膝が使え、リズムがとれるのは強みです。
がんばって、卒団までには鵠南女子で一番を目指してね!

で、
オヤバカですが、なにか????




明日は鵠南VCのNSK杯で秩父宮体育館で”カメラマン”してきます。
バレーの写真はホント難しいんだよな〜
狭いコートで、ボールが速いし・・・。

セッター、アタッカーにおきピンでやってみようかな?

ってことは

ネットにピンでオッケーってことなのかな?

誰か教えてください。

スポ少

明日から第29回藤沢市スポーツ少年団サッカー交歓会戦が始まります。
一回戦の相手はUコーチの出身クラブ、本○SSSさんです。

後期リーグからはじまっている7試合連続無得点から脱出を目標に頑張ってもらいましょう。
一回戦に勝てば、同じ日にもう一試合できます。
メンバー構成できましたが、非常〜に悩みます・・・・。

・みんな〜、おたふく治ってるよね??明日休むなよ(笑)

ケンシロウは昨日あたりから、試合が気になりだした様子で
「カツ!」といって早寝しだしました。

「マズ一点トル、点ヲ取ラレテモ取リカエス」
頑張りましょう!

さて、午前中の練習ですが
「ナンバーゲーム」で攻守をやって、気持ちよくシュート練習。
の予定。

爆発的に

売れちゃう予感。

iPhone

久保、オマエもか。

今日の日経にもでてましたが、
(サッカーの動向を日経で・・・というのもどうかと思いますが。ちなみにワタシは武智さんのコラムが大好きです)

久保選手横浜FM退団、横浜FC入りが濃厚・・・・だそうです。

奥とは仲が良いとTV、雑誌なんかのインタビューでは見聞きしていたが、ここまでとは。

チェコとやったあたりの久保選手がベストパフォーマンスだったんでしょうか?
ドラゴンとよばれ横浜FMの一時代に、多大な貢献をしただけに心機一転横浜FCでも頑張って欲しいです。

っていうか、今期横浜FCは今まで獲得した選手を含めてみてみるとかなり魅力的ですネ!
奥、薮田、根占、玉乃、小村・・・・で久保でしょ?
高木監督の采配もこれまた楽しみです。

盛岡商に栄冠

高校サッカー選手権

2-1で盛岡商の優勝でした。

試合が動いたのは後半。作陽エースのミドルがバーに当たって跳ね返りをヘッドでゴール。

作陽先制!

1点ビハインドの盛岡商、もらったPKをはずす。

数分後にPKを外した11番に届いたパス。一回当たり損ないミス!DFが見失っているところをトーでゴール!

この時点でちょいウル。

ここからは盛岡商ペース、後半投入の作陽のエースにもボールが入らない。

逆転ゴールは9番の突破から、ひとりスルーして8番がインサイドでバシっと!

で、盛商の監督さんにフォーカスがあたる。

試合終了の時には、完全に涙目になってました・・・。




「中途半端にやっていて、この舞台は踏めないんだ!」そう八千代の監督は負けた後のロッカーで語ったそうです。



今年もドラマがありました。

ありがとう!
訪問者数




motion
スポ小(2年生時)

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ
少年サッカーに関わるヒントが満載

人気ブログlivedoor

blogram投票ボタン

初の“入賞作品”

photolog
写真ブログ
iPhoto
本ブログパーツの提供を終了しました
記事検索
Recent Comments

大阪税理士が送るWroldCup


BeachTown
BEACH TOWN 静岡
お世話になっているサーフショップ

なかのひと

にほんブログ村 サッカーブログへ

にほんブログ村 サッカーブログ 少年サッカーへ

人気ブログlivedoor


  • ライブドアブログ